10年目の講演 横浜シニア大学

  • 2015.06.26 Friday
  • 18:19

今年も、公益財団法人横浜市老人クラブ連合会の開催する
横浜シニア大学の講座で講演をしてきました。
テーマは「高齢者の法律知識」で、
内容は〜蠡魁↓遺言、O係紊虜盪佐浜です。

この講座の講師は平成17年から担当していますので、
驚くことに今年で10年目です。

今年は、特別受益や寄与分の説明をやや詳しくしました。
相続税対策として生前贈与が注目されており、
これが遺産分割の場面で「特別受益」として問題になることも増えると予想されます。
また、高齢化社会における介護の必要性の高まりから、
療養看護による「寄与分」が主張されることも増えるのではないかと思っています。

相続税についての説明も少し増やしました。
今年1月の税制改正により、関心が高まっているのがよくわかりました。

講演後の質問も、やはり相続税に関するものが多くありました。
相続税対策も大事ですが、
遺産をめぐる争いを予防する対策も、
十分に検討していただきたいものです。
今回の講演がその一助になれば幸いです。