司法修習生が来ています

  • 2014.06.12 Thursday
  • 11:57
 
今月から、司法修習生の指導を担当しています。

司法試験に合格しても
すぐに法曹(裁判官、検察官、弁護士)になれるわけではなく、
司法修習生として1年間(私のころは1年半でした)修習を受け、
二回試験と呼ばれる試験に合格すると、
晴れて法曹の資格を得ることができます。

そして、修習のメインは、
全国各地の裁判所、検察庁、弁護士会で
民事裁判、刑事裁判、検察、そして弁護の実務を修習することです。

この弁護の実務修習の指導担当者に私が選ばれたため、
男性の司法修習生1名が事務所に来て、
私の行くところほぼ全てに同行しています。

指導の一環として、
司法修習生を法律相談や打合せにできるだけ立ち会わたいと思っています。
司法修習生は、我々弁護士と同じく守秘義務を負っており、
これをしっかり守るように私も指導しております。
依頼者・相談者の皆様におかれましては、
後進の指導にどうかご理解とご協力をいただければと思います。