愛車との別れのとき

  • 2019.06.14 Friday
  • 17:30

 

車の買い替えのため、長年乗ったスバルフォレスター(SG5型)とお別れすることになりました。

 

乗り始めたのは弁護士登録から半年くらいのかけ出しだったころ。

今と比べれば時間に余裕のあった時代、多くの時間をこの車の運転席で過ごしました。

破産管財事件や交通事故事件の現地や、刑事事件の接見のため警察署に赴くときにも活躍しました。

走行に影響が出るような故障は一度もなし。きっとスバルの整備もよかったのでしょうね。

 

さよなら友よ、きっと忘れることはないでしょう。

そして新しく出会った車とも、これからたくさんの思い出を作っていきたいです。

 

2019年もよろしくお願いいたします

  • 2019.04.01 Monday
  • 19:01

 

 

今年も早くも3か月が過ぎ、桜の季節になりました。
大変遅くなりましたが、2019年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

今年は率直なところ体調面でスタートダッシュにつまづいたのですが、
年齢に応じた休息・睡眠の取り方や、休日・休暇の過ごし方を見直す機会になり、
かえってよかったと思っています。

今は花粉症だけで、これも薬のおかげで落ち着いています。


これからも長く依頼者や相談者の皆様の役に立ち続けられるように、
知識の習得や技能の向上だけでなく、体のメンテナンスにも気を配っていきます。

 

今年一年ありがとうございました

  • 2018.12.28 Friday
  • 23:49

 

 

一年が経つのは本当に早いもので、本日が今年の仕事納めです。

 

今年の後半は、
当事務所の開設時から勤務していた事務職員の離職に伴い、
新しい事務職員の採用と業務の引き継ぎに注力しました。

 

新旧職員の努力により、サービスの継続安定を損なうことなく
新体制での業務を始めることができたと思います。

 

事務所の黎明期から11年間を共に過ごした事務職員の離脱に
寂しさを感じないわけにはいきませんが、
この11年を土台としてさらなる発展を誓い、日々の業務に邁進します。

 

来年は改正相続法、再来年には改正債権法の施行をひかえ、
これらの重要な法改正に適確に対応できるよう
怠りなく準備を進めていきたいと思います。

 

今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

夏の雲

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 13:29

 

 

イソ弁(勤務弁護士)時代の師匠である山本安志先生が
趣味の写真の個展を4年ぶりに開かれたので、六本木まで見に行ってきました。

 

「月山 四季の輝き」というタイトルのもと掲げられた31点の写真は
どれも色彩豊かで印象的でしたが、
鮮明な青に特に惹かれた「夏雲浮かぶ中台池」を焼き増ししていただきました。

 

事務所の打合せ室にかけましたので、
多くの方に見ていただきたいです。

 


山本先生ほど本格的とはいかないまでも
趣味を持っていたいと思っています。
公私の事情によりサーフィンしに海に行く機会が少なくなっているので、
一人でも気軽にできて、できれば上達を感じられる新たな趣味を探しています。

 

「事件を追いかける」

  • 2018.03.14 Wednesday
  • 19:22

 

 

2018年も早くも2か月が過ぎました。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
1月、2月は稼働日数が比較的少ないこともあり、あっという間に過ぎていきました。
「事件に追いかけられるのではなく、事件を追いかけなくてはダメ」
とは、勤務弁護士時代に恩師よりいただいた言葉の一つです。
戦略的・能動的に、各案件に取り組んでまいりたいと思います。

 

最近ダイビングをする時間はなかなか持てませんが、
水族館で疑似体験。
海洋生物の動きには、実に癒されます。
小さい魚もかわいらしくてよいですが、
やはりイルカ、サメ、エイなどの大物は迫力があって目を見張ります。